誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

まだ誰も知らない爆上げコイン

ノンカテゴリ

まだ誰も知らない爆上げコイン
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう



          仮想通貨の秘密を知りたいですか?                  ↓         ↓

まだ誰も知らない爆上げコイン

はじめに

多くの人が仮想通貨で気になることといえば、「いったいどの銘柄が上がるのか?」

ということでしょう。

僕の一押しはなんといってもビットコインですが、今さら「ビットコインがアツイ」といって
も、面白くはないですよね。

そこで今回のレポートでは、今、僕が最も注目しているアルトコインについてお伝えしたいと思
います。

これから爆上がりする理由をお伝えしていくのですが、時間がない方もいらっしゃると思うの
で、単刀直入にその仮想通貨の銘柄をお伝えすると、

ADK(Aidos Kuneen)



という銘柄になります。

ADK は、2017 年に 360 倍という上昇率を描いた XRP(リップル)のようなポテンシャルを秘
めている仮想通貨。

ただ、もしかしたら、

「ADK とか知らないな…」

あなたはそう思うかもしれません。

ただ、安心してください。

ADK は、まだまだ一部の人しか知られていない仮想通貨。

むしろ、このタイミングで知ることができたのが幸運ですから。

では、その ADK がなぜ、これから爆上がりを期待できるのか?



その理由についてお伝えしていきましょう。

1.Aidos Kuneen(ADK)の概要

■通貨名:Aidos Kuneen(エイドスクニーン)
■通貨単位:ADK
■公開日:2017 年 6 月 6 日
■取扱取引所:Aidos Market
■公式サイト:http://www.aidoskuneen.com/


■ホワイトペーパー:http://adk.works/jp/adk_whitepaper_tmp.pdf
■公式 Twitter:https://twitter.com/aidos_kuneen

Aidos Kuneen(以下、ADK)とは、2017 年 6 月 6 日より公開開始となった仮想通貨。

ADK の大きな特徴は、ブロックチェーンではなく「iMesh」という技術を採用して

いる点が挙げられます。

詳しい技術の説明については、省略しますが、ビットコインをはじめとする多く

の仮想通貨に用いられているブロックチェーンではなく iMesh を採用する ADK

は、マイニング作業の必要がありません。

そのため、採掘者(マイナー)へ支払う取引手数料が必要ないというのが大きな

特徴です。

また、ビットコインが抱えるスケーラビリティ問題も解消。

そのほか、ADK では、「I2P」という技術により取引における匿名性の高さも特徴

の一つです。



このように

・取引手数料がゼロ
・取引における高い匿名性

という特徴を持った ADK なのですが、この特徴はとある壮大な野望のために作ら

れた仮想通貨なのです。

2.ADK の爆上げが期待できる理由

では、なぜ、ADK が今後、爆上がりすると期待できるのか?

その理由についてお伝えしていきましょう。





2-1.爆上がりが期待できる理由 1:「ADK が描く野望が壮大」

現在、ADK はリトアニアの Mister Tango 銀行と提携を完了させており、今後はタンザニアの銀
行を買収する予定だといわれています。



このように次々と銀行との連携を進めることで、投資家や資産家の資産が ADK に着実に流れて
いくことが考えられるのがひとつめの理由。

ただ、これは ADK が描く野望を達成するための布石でしかありません。

ADK は投機を目的としたものではなく、「仮想通貨をつかったオフショア銀行としての機能」と
いう明確な実用性を達成することが最大の目的です。

オフショア銀行とは、タックスヘイブン(租税回避地)に所在する銀行のことですね。

オフショア銀行には、租税回避を図る投資家・資産家の莫大な資産が眠っていて、ターゲットと
するオフショア銀行の市場は 3,000 兆円規模。

仮想通貨市場全体でも約 30 兆円の市場なので、オフショア銀行が保有している資金のうち、
数%が流入するだけでも仮想通貨全体の市場と匹敵、もしくはそれを一気に上回るインパクトと
なるのです。



そして、その ADK を開発したリカルド・バドエル氏がまた、スゴイんです。



2-2.爆上げが期待できる理由 2:「ADK の開発者がヤバイ」


ADK を開発したのは、リカルド・バドエルという人物で、ADK ホルダーからは

「ドン」という愛称で呼ばれ、ADK ホルダーから絶大な信頼を得ています。

彼の信頼を絶対的にしたエピソードとして、2017 年 6 月に起きたクリプトダオ

事件があります。

ADK は、クリプトダオという取引所に上場していたのですが、ドンがクリプトダ

オは信用できないと上場廃止。



その後、クリプトダオが ADK コインのウォレットを削除して、ADK を持っていた

ユーザーが引き出せないというとんでもない行為を行いました。

そして、慌てふためいている ADK ホルダーに対して、何も悪くないドン自らが自

腹を切って、なくなった ADK 分を投資家に補填したのです。

これだけでも神対応なのですが、その後、別の取引所に上場するのかと思いき

や、たった 1 ヶ月で、自分で取引所を作ってしまいました。

ICO でお金を集めるだけ集めて、消えてしまう開発者もいる中で、ドンのような

行動ができる開発者がいるのは安心できる材料ですよね。

2-3.爆上げが期待できる理由 3:「オフショア銀行の資産をADKで管理するという壮大なプラン」

オフショア銀行とは、税がかからない国に構える銀行のことで、タックスヘイブン(租税回避
地)と呼ばれ、投資家などがお金を預けている銀行のこと。

ADK は、タックスヘイブンに構えるオフショア銀行が持っている資産を匿名性技術を備えた
ADK で管理するという壮大な野望を立てています。

タックスヘイブンの総資産は 3,300 兆円。

ADK はこの市場を狙っているのです。



ちなみに、リカルド氏は 0.5%のシェアを奪うことを想定し、0.5%のシェアを奪うことができれ
ば、1ADK の価格は 64 万円(現在、1ADK=3,000 円程度)になると予想されています。

仮想通貨市場全体の時価総額が約 30 兆円なので、オフショア銀行が持っている資産の 1%が流
れ込んでくるだけで仮想通貨全体の時価総額を超えることになりますね。


ちなみに、ADK が想定している 0.5%の資金がオフショア銀行から ADK に流れれ

ば、ビットコインの時価総額である 15 兆円に並ぶことになります。

なにもオフショアの資産のうち 50%を奪うわけではないのです。

たった 0.5%のシェアを奪うだけ。



一見、壮大な数字に見えますが、オフショア銀行と ADK が持っているポテンシャ

ルを考えれば、決して不可能な数字ではありません。

そして、なによりこのプロジェクトの達成をより現実的だと思わせる理由がドン

であるリカルド氏は 16 年以上、オフショアの金融機関の職員としてのキャリア

があり、仮想通貨トレーダーとして 5 年以上のキャリアがあるということです。

つまり、オフショア銀行と仮想通貨について熟知し尽くしているのが大きな理由

ですね。

2-4.爆上がりが期待できる理由 4:「夢物語ではなく現在進行形で進んでいる」


ただ、オフショア銀行を買収して、タックスヘイブンにある資産のうち 0.5%のシ

ェアを奪うというのは、あまりにも壮大なプロジェクトすぎるのではないか?

もしかしたら、そう思われるかもしれません。

ただ、すでに


・リトアニアの銀行とのパートナーシップを公式に発表
・リトアニアの銀行でデビットカードの発行を発表
・リカルド氏が大株主となりタンザニアとケニアの銀行と提携
・MoneyPod というオンラインカジノで ADK の使用が可能
・海外の取引所に上場が決定

と、具体的にオフショアにある銀行とのパートナーシップが進み、夢物語ではな

く、後、数年後には ADK の野望が実現するのではないかというのが大方の見方で

す。

2-5.爆上がりが期待できる理由 5:「日本と韓国でしか認知されていない」


これだけの可能性を秘めた ADK ですが、実は、日本と韓国にしか知られていませ

ん。

というのも、先ほども伝えたようにクリプトダオという取引所がドンであるリカ

ルド氏からの信用をなくし、ドンが独自に開設した Aidos Market という取引所

でしか ADK が売買できなくなったことが原因です。



独自の取引所のみの扱いになったことにより、世界中の仮想通貨投資家が参考に

するCryptocurrency Market Capitalizations(CMC)のランキングで圏外に落と

されてしまったため、知られることがなかった。

ただ、それでも、ドンの信念として、広告を使ったプロモーション活動や ICO で

お金を集めることを徹底的にやらなかったため、世界の人には認知される機会が

なかったのです。

だから、ADK は、日本人の僕たちだけが知っている今が買うチャンス。

ADK は今後、海外の取引所に上場することが確定しているので、その魅力が世界

に知られていくことになるからです。

そうなると、ADK の価格が上昇することはもう目に見えていますよね。

すでに取引所に上場している他の仮想通貨とはそもそものポテンシャルが違うわ

けです。

これから高騰することは明白なこの ADK を今から仕込んでおく価値は十分にある

わけです。

まとめ


ADK が持つポテンシャルを考えたら、10 倍程度の上昇なら十分に期待して良いで

しょう。

仮想通貨には 2,000 種類以上の銘柄があるわけですが、2017 年のように仮想通

貨だったら、なんでもかんでも上がるということはもうありません。

ただ、今回、ご紹介した ADK のようにあらゆる情報を精査した結果、爆上がりに

期待できる銘柄というのも存在します。

ADK のような銘柄をどうやって見極めるのか?

それは、正しい情報源とつながって、その情報が正しいかどうかを判断できる知

識が必要になるのです。

そのために、これからも僕が仕入れた情報をあなたにシェアしていきますので、

今後も僕からの情報をぜひ、楽しみにしておいてください。


          仮想通貨の秘密を知りたいですか?                  ↓         ↓

レポートの内容は続きます。

続きを読みたい方は、Line@にご登録ください。

*下記の黒田公式Line@にご登録頂きますと、上記のような

有益なレポートを無料でご覧いただくことができます。

【黒田公式Line@】https://line.me/R/ti/p/%40jrv6858s   もしくは

  @jrv6858s で検索

あなたが権利収入を獲得し、経済的自由を得るために必要な特別の情報、facebookや

ブログではけっして書けない情報を、あなたのLineにこっそりお届けします!!

黒田公式LINE@の登録はコチラから


黒田公式LINE@

友だち追加

情報ビジネスで1つのコンテンツで、1年間に8億円稼いだIROASの創業者 白石達也氏の秘密知りたくない!?

情報ビジネスでお金を稼ごうと

思ったら、何か専門的な知識が

必要だと思いますよね?

でも、そんな常識が一気に

崩れます。

このレポートは29歳の時に、1年で8億円の

売り上げを1つの教材から販売することに

成功した白石さんという人が実体験をもとに

書いているので、再現性もお墨付きです。

誰でも実行できるよう、情報ビジネスの

ポイントが基礎から分かりやすく説明

されているので、ビジネス初心者も安心

して読むことができます。


・今ビジネスをしている方

・これからビジネスをしようと
思っている方

・情報ビジネスに少しでも興味を
もっている方

には、特に一度は読んで欲しい

内容が書かれていました。

今は無料で読めるので

この機会に読んでみてください。


Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

カテゴリー

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう