真にモテる男20の心得 その11 2段階の告白

ノンカテゴリ

真にモテる男20の心得 その11  2段階の告白

真にモテる男20の心得 その11 2段階の告白

有名女性誌で特集されたイケメン(仕事や性格も含める)ランキングで
1位を取った実力のある男性から聞いた
「真にモテる男になるための20の心得」の11つ目
【2段階の告白】についてお伝え致します。

今日は意中の女性があなたのことを全く気にとめていなくても
一発であなたのことを気になる存在に変えることができる
「真にモテる男になるための20の心得」の11番目【2段階の告白】について
お伝えいたします。

意中の女性があなたのことを全く気にとめていなくても
一発であなたのことを気になる存在に変えることができる方法とは
「さらっと告白してしまう」ということです。
相手に決断を迫らないことが大切です。

普通の告白は
「つきあってもらえますか?」
と言ってしまうのですが、
それだと相手がYES/NOを選択するという責任が生まれてしまいますよね。

「俺、お前のこと好きだよ。ただそれだけ言っておこうと思って。」
これならあなたが勝手に相手のことを想っているだけなので
相手には何も責任が生まれません。
そして人間は他人に好かれることに快感を覚える生き物です。

逆の立場を考えればよくわかります。
たとえ、それが好きな人ではなくても、異性に告白されるとうれしいですよね。
優越感や自信も感じると思います。
そして、それまで全く意識してなかったとしてもその日からその女性のことも
意識し始めると思います。

今まで全く興味なかったのに、他の女性と話してるだけで嫉妬もしはじめます。
「あれ?私のこと好きって言ってたのに他の女と楽しそうに話してる。。
もしかして、もう私のこと好きじゃなくなったのかな??」

男女の嫉妬にはこんな違いがあります。

男性は本能的に子孫を多く残したい
生物なので、他の男性に妊娠させられること=身体的な浮気に対して嫉妬し、

女性はほかの女性のところに逃げられると、自分が養ってもらえなくなる可能性が高まるので精神的な浮気に対して嫉妬します。

そのため、ただ話しているところを見るだけで、男性が思うより強く嫉妬心を覚え、「もう、私のこと好きじゃないのかな?」なんて勝手に想像し始めてしまうのです。

「さらっと告白してしまう」という下地をつくってから日にちを空けて
もう一度しっかり告白してみましょう。
かなり高確率でいい結果が
得られるはずです。

  

             さあ、それでは学びましょう!!
                ↓       ↓

  

 現在ご覧のキュレーションサイトが誰でも簡単無料で作れます!
無料ブログなのにアフイリエイトがし放題!!
こちらはアメーバブログと違って、商用利用OK。
アフイリエイトOKという嬉しい無料ブログなんです!!
 名前を出すリスクはありません。すぐにこちらから始められます

               ↓       ↓

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ